5月12日のやや肌寒いお天気の日曜日、今年も観プロ:柏観光プロダクションは“柏市民活動フェスタ2019”に出展しました。当日は、柏市内で活躍する78の市民活動団体が、柏駅東口サンサン広場(ダブルデッキ)、ハウディモール歩行者天国、ファミリかしわ前広場、パレット柏を会場にそれぞれ趣向をこらして展開。                観プロは、ハウディモール歩行者天国にて「柏観光プロダクション3年のあゆみポスター展」と「柏観光資源の突撃インタビュー」マップを掲示し、沢山の市民の方々にお越しいただき、アンケートの協力をお願いしました。

 殊に、当団体設立の契機(かしわ市民大学の修了生2016年度観光クラス/2017年度国際観光クラス有志)ともなった当時のかしわ市民大学学長の秋山浩保市長もお立ち寄りいただき、当時のお話や現在‘観光まちづくり’に取り組む観プロへの励ましのお言葉をくださいましたことは感謝です。

6月9日予定のフットパスツアーにご関心をお持ちのみな様、お待ちしております。