9月に入り秋の気配を感じられるようになったとはいえ、35度近い好天の8日(土)、小さな旅の下見をメンバーで行いました。 お目当ての「おおまさり」という落花生の苗は、まだまだ大きくなりそうでしたし、成島みかん園さんの大きなおみかんは、これから黄色く甘くなることでしょう。あけぼの山農業公園の一面のお花畑には、早くもコスモスが咲き始めていました。

時宗のお話好きなご住職にお会いすることもできましたし、緻密でリアルな木彫のある神社などもめぐることができました。

みなさまのお申し込みをお待ちしております。小さい秋を一緒に探しにいきましょう。