【活動報告】2/8 柏市民フォーラムを開催しました

2020年2月8日(土)に柏市民フォーラム“フットパスの楽しさを語ろう!”をパレット柏で開催しました。

ありのままの風景を楽しみながら歩くというフットパスの手法を取り入れた私たちの活動をご紹介し、
またその楽しさを皆さんと共有したいという思いで開催いたしました。

当日は、定員50人を上回る57名の方にご参加いただきました。

第1部では、当団体のこれまでの活動について報告をさせていただきました。

第2部では、柏市の観光振興を中心的に担っている4人のパネラーの方々にご登壇いただき、
フットパスをテーマにディスカッションを行っていただきました。
今後のフットパスの可能性についても言及いただいたので、当団体の今後の活動の参考にさせていただきたいことを
多く聞くことができ、勉強になりました。

第3部では、フォーラムにご参加いただいた皆さまに柏市内のおすすめスポットを教えていただきました。
フットパスを開催している私たちも知らない場所もあったので大変興味深かったです。
フットパスのコースの中に組み込めるか、今後検討したいと思います。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

<会場の雰囲気>

<当団体活動報告の様子>

<パネルディスカッションの様子>

<おすすめスポット紹介の様子>

<当日の展示物>

●コーディネーター
麗澤大学 教授 山川 和彦 氏

●パネラー
かしわ協働まちづくりネットワーク研究会 久保 亨 氏
東京大学大学院 デッドジェンス マルテ氏
柏市教育委員会 高野 博夫 氏
柏市 経済産業部 理事 北村 崇史氏

<協 力>
柏ガイド研究会
多世代交流型コミュニティ実行委員会
ますお探検隊

<後 援>
柏市

<主 催>
市民公益活動団体
柏観光プロダクション(略称:観プロ)